ハト防止ネット

PC版はこちら

ハト防止ネット

ハト防止ネット

布団が干せる全国初の開閉式ネット

ベランダにネットが張ってあるからといって生活が制約されるなんて絶対に嫌です。ハトがいないときはオープンしておけばいいんです!

鳩がベランダに侵入してきてフンをする、巣を作る、鳴き声をあげる、といった問題を対処するのにハト防止ネット、鳩よけネットを取り付ける、という事例が最近増えています。しかし取り付け施工後、確かに鳩の害はなくなったものの、「布団が干せなくて不便だわ」とか「たまには何もない状態で空を見たい」とか、場合によっては「子どもが思いっきりシャボン玉遊びをしたがっている」なんて声があるのも確かです。

ただでさえ目立ちにくいことが自慢の素材を利用してハトよけ・防止ネット取り付けさせていただいておりますが、さらにお客様のご不満にキッチリお答えすべく、可動式のハトよけ防止ネットを開発しました。

この技術は全国初の試みです。しかもチャチで壊れやすいなんて代物でもありません。ダイワスの開閉式ハトよけ・防止ネット、是非お問い合わせください。出張エリアは福岡県内全域ならびに近隣地区です。

ネット全開写真
ネット全開写真

ネット全閉写真
ネット全閉写真

本当に目立ちません。本当に見えない。

遠目にもくっきり見える緑色のネットが、風に揺られてヒラヒラ~なんていう風景、よく見かけませんか?あれは室内にいても、ネットが張ってあることが結構な圧迫感になるほどのロープ状ネットです。また逆に、ハトの被害があってネットを取り付けたとしても、人目に付きやすいヒラヒラ~のせいでマンションの管理組合から批判の声が上がり、撤去を余儀なくされるケースもあります。

ダイワスがハトよけ・防止ネットで用いるネットは、遠目ではほとんど確認できないような黒色ナイロン製のネットです。劣化が少なく、風の抵抗にも強い素材です。これを取り付ければ「ハトの集まりやすいマンション」などという悪いレッテルを貼られる心配もなく、建物の資産価値を落としません。

実物を見ていただけるのが一番手っ取り早いんですが、まずは写真で紹介します。が、うまくカメラに写らないので画像が悪いのはご勘弁ください。

ネット設置写真1

ネット設置写真2

カメムシ(害虫)よけネット施工できます。

カメムシ写真

洗濯物にくっついていることはないですか?
カ・メ・ム・シ。
ダイワスの目に付きにくい素材によるハトよけ・防止ネットを、従来よりも目の細かいもの(4mm方眼)で施工することにより、カメムシを筆頭にハエや蚊、といった害虫の侵入を大幅にシャットアウトします。これを取り付けることで逆に網戸を開け放っておくことができ、かえって開放感がアップする可能性もあります。
もちろん開閉式による施工が可能ですので、オフシーズンは開いた状態にしておくことができます

ハトよけ・防止ネットで犯罪防止効果

特に賃貸のマンションやアパートのオーナーさんにお知らせしたいのですが、ハトよけ・防止ネットを取り付けることで、下着泥棒や侵入といった犯罪の抑止効果は、ダンゼン高まります。そりゃ鋭いカッターで切れば切れちゃいます。しかしその手間は、犯人にかかるリスクを数段高めることにつながります。

ダイワスのハトよけ・防止ネット施工は、単身者や女性に対してアピールできる、重要な付加価値になりうると考えます。これ以外にも、野良猫・野良犬対策ネット、害獣進入防止ネット等、さまざまなニーズに対応いたします。

価格・ご予算面もご安心下さい

工事の簡素化や工期の短縮等により、コストの面でも従来の製品に比べ大幅なコストダウンを果たす事ができました。
(従来のハトよけネット商品:当社比20~25パーセント減)

STAFF写真

株式会社ダイワスメニュー

株式会社ダイワスとは

会社概要

採用情報

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちら

0120-31-7990

福岡市東区二又瀬17-5 TEL:0120-31-7990
株式会社ダイワス