床ワックスフローリングのクリーニング

ワックスカーペットクリーニング目的別に適切なワックスや素材を選択し、いつまでも長持ちさせる

フローリングやオフィス・店舗床のワックス清掃やカーペットクリーニング業務ならお任せ下さい。40年以上の実績!㈱ダイワスがしっかりご提案致します。お見積もり無料!

プロが魅せる床ワックスフローリング

株式会社ダイワスの床ワックス清掃(フローリング、長尺シート、Pタイル等)

オフィス・店舗の床やご自宅のフローリングをピカピカに仕上げる、ワックス。でも、ワックスの最も重要な役割は、それだけではありません。
・床材の劣化を防ぐコーティングになる
・日常の清掃や管理が楽になる(ゴミやホコリが集まりやすくなる)
・美観維持をする
の3つがどれも重要です。
株式会社ダイワスは、昭和41年に床ワックス製造販売『ダイワワックス』として創業しており、
ワックスに関してあらゆることを知り尽くした、専門中の専門業者です!

床ワックスフローリング

床ワックス・カーペットクリーニング例

ワックス清掃ビフォーアフター例

また、最近は床材保護や光沢を得るというだけでなく、いろんな機能性を持ったワックスがあります。

たとえば

病院  →  抗菌性・耐アルコール性ワックス

フローリング  →  耐水性フローリング木床専用ワックス

歩行の多い箇所  →  高濃度高耐久ワックス

学校・幼稚園等  →  シックハウス対応型ワックス

などなどその用途・状況に応じて使い分けが必要です。

また、作業を実施したときだけでなく、その後のメンテナンスを考慮した資材選び、技法を紹介し、お客様に物件を長く長く大切にしていただけるような提案をさしあげます。これこそは長年の経験で蓄積されたノウハウあってこそです!

傷んでしまったフローリングやPタイル、長尺シートの張替え工事も承ります。お気軽にお問い合わせください。

床ワックスフローリング

目的や用途を考えた最適なワックス選択で保護

その時々でのワックスの目的や用途を考え、最適なワックスを選択することが床材保護や美観維持に必要なのです。

お店の雰囲気や清潔感を左右する照明の明るさ。以外に知られていませんが床の照り返しが店内のイメージに大きく影響しています。
照明は多いのになんかお店が暗い。という場合、床の光沢がほとんどない事が多いです。
今度注意して繁盛しているお店の床をご覧になってください。多分、すみずみまでピカピカに光っているとおもいますよ。見積りも実作業、いずれも経験豊富なスタッフが参ります。何でもご相談ください!

カーペットクリーニング

株式会社ダイワスカーペットクリーニング

オフィスなどのカーペットをよく見て下さい。歩いたところだけ黒くなっていませんか?

オフィスなどのカーペットをよく見てください。歩いたところだけ黒くなっていませんか?
それを業界用語で【けもの道】といいます。あきらめてしまっている方も多いですが、キチンとクリーニング、メンテナンスすればほとんどの床はキレイになります。※古いシミなどは取れない場合もあります。

傷んでしまったカーペットタイルの張替え工事も承ります。

オフィスカーペットクリーニング

エコ洗剤を使用した安全安心のカーペットクリーニング

カーペットにはカーペットシャンプーという洗剤を使います。
ただ、きちんとリンシング(この場合のリンスはすすぎの意味)しないと、界面活性剤の作用で、かえって汚れやすくなります。
しっかり洗浄して、しっかり【リンシング】することが大切なのです。
弊社は再汚染の少ないトウモロコシ由来のエコ洗剤を使用します。

株式会社ダイワスでは、カーペットクリーニング技術の応用として、ご自宅の布張りイスやソファーのクリーニングのサービスを実施しており、大変な好評をいただいております。そちらの部門で得たシミ抜きや汚れ落としの技術が、逆にカーペットクリーニングに還元されて、より品質の高いサービスが提供させていただけるようになりました。安全でホワホワの仕上がりが手触りで実感できますよ。

見積りも実作業、いずれも経験豊富なスタッフが参ります。何でもご相談ください!

エコ洗剤清掃ビフォーアフター例

フリーコール:0120-31-7990

お問い合わせはお気軽に株式会社ダイワス担当者まで!