排水管クリーニング

プロが魅せる排水管洗浄・詰まりクリーニング大切な排水管洗浄はプロにお任せ下さい!

福岡県内でマンションにお住まいの方

マンション排水管の定期洗浄/清掃についてのご案内です。
・これまでにマンションの排水管洗浄なんて受けたことがない。
・「もうすぐ排水管洗浄があります」って管理会社から告知があったんだけど、それって何ですか?
・他のマンションではどうしてる?
・今の施工業者以外の情報を知りたい。

排水管クリーニングイメージ
経営オーナー様

福岡市近郊で集合住宅(マンションやアパート)の賃貸経営されているオーナーさま

「流れない!!」と住民さんからクレームが来る前に…。
・「とりあえず見積もりだけでも」でOKです!強引な営業いたしません。
・改修工事についてもご相談ください。経験豊富です。

株式会社ダイワスには排水管の専門家がいます
全国ビルメンテナンス協会排水管洗浄作業従事者研修講師:妹尾一成

マンション・アパート等集合住宅の排水管定期洗浄について知りたい。
台所が詰まった!臭いがして困ってます。ゴポゴポ音がうるさい
飲食店のグリストラップ管理で悩んでいます。臭いや害虫も気になります。

マンション・アパート等集合住宅の排水管定期洗浄

Q:排水管の定期洗浄ってなんですか?しなくちゃいけないものなんですか?

A: 近年、アパート・マンションといった集合住宅では定期的な排水管洗浄が常識になっています。ひとつの建物を共有して暮らしているわけですから、住民はみな運命共同体。ひとつのトラブルはみんなのトラブルになりかねません。

例えばマンションの上階で排水管が詰まってしまいました。汚水の逆流により下階では天井裏から水のしたたる大パニック。損害の規模は大きく、保証問題に発展してしまいます。こうしたマンション内でのトラブルはすぐに悪い噂となり、住み難さに直結。事故を引き起こした側はおろか、被害を受けた側も引越しを余儀なくされる、といったような事例が実際にあります。引っ越しまでは稀な例かもしれませんが、多少の差はあれ、排水事故はあらゆる集合住宅でトラブルを起こしうる可能性のある事故なのです。

自分の専有居室だけでなく、建物内の全居室で行わなければ意味がない、ということも上の例で理解していただけると思います。
こうして、マンション・アパート等集合住宅の排水管定期洗浄は、詰まってからでは遅すぎる、詰まる前に、住民の方が住みやすさの保険として当然の広まりをしている、という訳です。

Q:排水管の定期洗浄はどのくらいの頻度で行えばいいですか?

A:おおよその目安ですが、新築の物件では3年目くらいから、それ以後1~2年に一度の定期の場合が多いようです。
いくらお掃除が大好きでマメにきれいにされている方も、排水管の内部まではナカナカ手が届くものではありません。管内部まで一番きれいにする方法は、こうした定期洗浄の工事期間に必ず家に滞在していただき、この作業を受けることです。

Q:どのような方法でするんですか?

A:特殊な洗浄ワイヤーを排水管内に挿入し、先端のノズルから高圧水を噴射させて管内に付着する汚れを削ぎ落とします。

洗浄ワイヤー写真 洗浄中写真

Q:作業の進行はどうですか?

A:基本は水の流れていく下流から上流に向かって作業を進めます。なぜなら万一下流に汚れが溜まったままの状態のところに上流から別の汚れを削ぎ落とし流し込んでしまったら…。おわかりですね。
 具体的には、始めに建物屋外のマンホールから共用の横引き管、縦管を洗浄したのち、1階、2階、3階と上階に上がって作業を進めます。
 各居室では台所、浴室、洗濯パン、洗面台より専用部分雑排水管ならびにワンフロア下階までの縦管を洗浄します。

進行状況の図

Q:トイレの洗浄はしないんですか?

A:トイレはみなさんご存知のように、レバーを上げるとザバーっと水が流れます。あの時の水量は、設計の段階で、汚れが管に付着せずに公共管まで流してしまえるだけの量に設定されます。したがって定期洗浄時にトイレの排水管を洗浄することはあまりありません。

Q:作業員を家の中に上げなくちゃいけないんですか?知らない人がやって来ることが不安なのですが?

A:建物の共用排水管(敷地内の横引き管やたて管)に関しては、お部屋に入ることなく洗浄作業をすることができますが、各お宅の個別の排水管に関しては、どうしても一軒一軒への立ち入りの洗浄作業が不可欠となります。どうぞご理解のうえ、ご協力ください。

㈱ダイワスでは、マンション・アパート居住者の方の不安を少しでも軽減していただくため、まずはメンバーの厳選をしました。福岡で一番フレンドリー(親しみやすい)な陣容です。金髪いません。コワモテもいません。さらにメンバーに関しましては「あまりにもそっくりな似顔絵」を公開しております。これじゃとても悪いことなんてできません。どうぞ安心してご用命ください!

ダイワススタッフが担当します。各イラストをクリックすると自己紹介がみれます。

妹尾 波多 和田 川原
松本 小崎 小原 木村
関 柴田 田浦
宇野 池田

フリーコール:0120-31-7990

お問い合わせはお気軽に株式会社ダイワス担当者まで!

つまりや排水不良、臭い、異音など。排水の悩みに答えます

Q:つまりつまりって、一体何がつまってるんですか?

A:箇所によって異なります。例えばキッチンでしたら料理や洗い物で流れだした油が冷やされて固まりになりつまりを起しますし、お風呂だったら髪の毛が絡みつくように排水管を塞ぎます。
また建物の外回りでは、地震などで割れた管に土砂が入り込んだり、植え込みの樹木の根っこが進入してきてつまりを引き起こします。

Q:排水の臭いが気になります。どこに問題があるの?

A: 洗面台の下の部分にグニャっとU字に曲がったパイプがついてますね。あれはトラップという部品で、曲がりの部分に溜まった水を、臭いや害虫を封じるふたとして利用するものです。長期旅行で不在にした後や好天続きの日に下水の臭いがするような時は、トラップの水(封水)が乾燥してしまっている可能性があります。何かの原因でトラップが機能していないと臭いが上がってくるのです。

洗面トラップ
洗面トラップ
浴室トラップ
浴室トラップ

Q:排水管がゴポゴポいう音が気になります。

A:ゴポゴポは空気の入る音かと思われます。子どもの頃を思い出してみてください。指でストローの上部を塞いだり離したりして水を止める遊びしましたけど、あれです。空気が入らないと水が流れない、の原理です。一度に多くの水が流入すると管内が真空になり、近くの排水口から空気を吸い込むので、その時、ゴポゴポという音が発生するのです。
もしかしたら建物の屋上にある通気口が塞がっている可能性があります。あまりひどいときは管理会社に相談してみてください。

大切な排水管の洗浄

Q:数ある排水管洗浄業者と㈱ダイワスは何が違うのですか?

A:同様の排水管洗浄業務を展開している会社と㈱ダイワスとの間には決定的な違いがあります。他社HPをご覧になればわかりますが、同業の99%が排水管洗浄や貯水槽清掃だけを取り扱う専門業者であるのに対し、㈱ダイワスは、専門業者と同等以上のノウハウを伴った総合ビルメンテナンス会社である、ということです!現場で、目的である排水管清掃のみを取り行う専門業者と、建物資産全体の一部として排水管設備を捉え、維持管理しようとしている会社の違いです。

「排水管洗浄の業者は排水管のことだけキレイにしたらいい。見なくていいことは見なくていい。言わなくていいことは言わなくていい。」そうお考えの方は、専門の業者にご依頼ください。

㈱ダイワスは50年以上にもわたる清掃の実績、ビル管理の実績を伴って、あなたのマンション・アパートの排水管洗浄に伺います。
・清掃や衛生についての幅広い知識を持ち合わせていること。
・起こりうる様々なトラブルの対応に慣れていること。
・集合住宅にお住まいの方の気持ちやニーズを経験上心得ていること。
・施工のお宅には1年間のつまり保障をさせていただくこと。

住居内排水管洗浄中

これらのことがお客様にとってなんらかのメリットになることを信じて疑いません。
今一度、同業他社さんのHPをグルッとご覧になっていただいて、少しでも「フ~ン」と思われた方、もう一度㈱ダイワスのHPに戻られて、お確かめ、お問い合わせください。
お見積もりは無料です。

住戸内排水管クリーニング

Q:排水管の中がどのくらい汚れているか見ることができますか?

A:排水管内の汚れの付着具合や劣化、損傷などの様子をマイクロスコープで調査します。普段絶対に見ることのできない排水管内の様子を鮮明なカラーで確認できます。

マイクロスコープで撮影しながら洗浄を行います。

小型防音タイプの超高圧洗浄車を装備

Q:どんな場所にも駆けつけてくれますか?

さらに九州地区では始めて軽自動車タイプの高圧洗浄車を導入。さらに機動力がアップしました。

A:狭い道路でも操作性が高く、小型で高い防音性能を持つ「超高圧洗浄車」。コンパクトボディながら、その性能性は優れており、一般家庭の給・排水管から、ビル・マンションはもちろん、排水管・汚水管・集水管・側溝などの固形物・ノロ・砂・スライム、あらゆる詰まりも、長いホースと超高圧洗浄ノズルでキレイに取り除くことができます。

小型防音タイプの超高圧排水管洗浄車
小型防音タイプ超高圧洗浄車2台を準備しています。

排水管高圧洗浄クリーニングの価格の目安(税抜き)

排水管高圧洗浄クリーニングの価格の目安(税抜き)

排水つまり緊急対応価格の目安(税抜き)

排水つまり緊急対応価格の目安(税抜き)

排水つまり対応はケースによって、改善方法がまったく異なりますので、作業の難易度によって価格に差があります。作業員は現場状況をお客様に説明、納得いただいた上で、もっとも適切な作業をいたします。

(例1)「トイレがつまった」

・ 便器にペーパーを流しすぎてしまった場合→ポンプ作業で貫通:¥8,000

・ 男子小便器の配管内に陰毛が溜まって詰まってしまった→薬剤で毛髪を溶かす:¥10,000

・ 男子小便器内に尿石が付着して詰まってしまった→薬剤で尿石を緩くした後、便器を取り外してスネークワイヤー作業:¥5,000+¥17,000=¥22,000

・ 汚水管に大量の汚物が堆積している場合→マンホールから作業内容高圧洗浄:¥25,000

という料金設定になります(税抜き)。

(例2)「飲食店のグリストラップがつまって溢れそう」

・ グリストラップの出口からしか詰まり箇所にアプローチできない場合→スネークワイヤー作業で貫通(対処法的解決):¥17,000

・ 下流のマンホールからアプローチできる場合→高圧洗浄で排水管内の堆積物を掻き出す(抜本的解決):¥25,000

という料金設定になります(税抜き)。

作業員は原因を詳しく説明した上で、お客様の負担がなるべく軽く済むような、良心的な提案を心がけます。

請求金額は、試した作業中もっとも高価な作業価格となります(試した作業方法を順次加算していくようなことはありません)。

※ 作業は基本的に1名の人員で1時間程度を目安にしております。

※ 作業が著しく困難な場合もしくは複数の人員が必要な作業内容の場合は追加料金をいただきます。(目安:作業員1名を1時間追加でプラス¥5,000)

※ 遠隔地作業の場合は別途交通費をいただきます(実費)。

※ 夜間(PM8:00~AM8:00)は割増料金になります。

※ 報告書が必要な場合はあらかじめお申し出ください(内視鏡による調査報告書以外は基本的に無料です)。

※ 設備の不備や破損等で改修工事が必要な場合もお任せください。排水管のプロによる診断の上で、安心かつスピーディーな対応をいたします。

フリーコール:0120-31-7990

お問い合わせはお気軽に株式会社ダイワス担当者まで!